種族保存のための生殖器の役割

公開日:  最終更新日:2016/01/01

私は仮性包茎ですががんばって会社に勤務しています。それにしても性のメカニズムは現代医学をもってしても解明されないことがあるんだそうです。まさに神秘的ですね。
大昔の人間は男は自分の子孫を残すため、男同士で力と力で戦い、女を獲得していたのが、今では先進国では一夫一妻制になったのはなぜでしょうか。これについて私なりの見解を述べますと、その当時私が生きていたならボコボコにされて一生セックスなんてできなかったと思います。喧嘩が弱いヤツには不公平なので一夫一妻制になったのでしょう。今でもカッコイイやつがモテて、俺はモテない。私も今までモテてないのは不公平だよね。これって昔も今も変わっていませんね。
そして、セックスのクライマックスですが種族保存に必要なんでしょうか。女性のクライマっクスはある研究者によると、それなりに意味がある現象みたいです。つまりクライマックスに達した女性の子宮はリズミカルに収縮して膣圧が上がり、放心状態になって膣圧が下がるため、男性が射精した精子を吸い込むのです。それには男が射精するタイミングが大切で、射精した後すぐに女性がクライマックスを迎えないとダメなのです。ところで、男性のクライマックスは種族保存にとって意味があるのでしょうか。中年オヤジにとっては、クライマックスを迎える前に勃起しなくてはいけませんね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑