ペニスを増大させるお茶

公開日: 

ある風俗嬢が言うには「私がついたお客さんで80歳の人がいるのだけど、月に3回も来て1回は射精するわよ」と。
果たして男は何歳まで射精できるのでしょうか。この話を聞く限り、限界はないようですね。となれば、いくつになっても充実したセックスをしたいものですね。
健康食品を販売している友人に紹介されたのが夜のお茶として話題のお茶です。中国では勃起茶と呼ばれています。古くは唐の時代に、道教八仙の間で愛用されていました。夜のお茶と呼ばれる伝説のお茶があったそうですが、中国の上海に住む医者がさらに数種の生薬をブレンドしてつくたものです。
中国の財界人が下半身が元気になるお茶として、ひそかに愛用しているそうです。このお茶を発明したお医者さんは、上海の病院で長年痛風の研究をしいる医師で10年ほど前から痛風によく効くお茶として患者にすすめていたものが保青茶です。もともと痛風治療のために発明されたお茶で、利尿作用があり、新陳代謝も良くなる働きをもっています。
ところが、このお茶を服用していた患者さんに異変が起きたのです。
特に男性の老人たちの今までピクリともしなかった男のペニスが次第に元気になってしまったのです。その成分はウーロン茶をはじめジャスミン茶、菊花茶など数種のお茶に霊芝や山芋の粉末を配合したものです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑